FC2ブログ

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

超高張力鋼板対応 半自動溶接用ワイヤEC300 売れ行き好調!

6月26日にブログアップした、
超高張力鋼板対応型 半自動溶接用ワイヤ、
EC300の売れ行きが好調です。

 EC300_resize.jpg


この超高張力鋼板にも対応できる、半自動溶接用ワイヤEC300は、
作業者の溶接技術や、材料知識にあまり左右されず
高い品質の溶接作業を可能にします。

つまり、あまり溶接技術や知識が高くなくても、
半自動溶接の品質を確保できるというメリットがあります。


半自動溶接時の欠陥には、
「ひび割れ」、「熱影響による著しい強度低下」、「熱ひずみ」
などがありますが、

高張力鋼板や、超高張力鋼板の場合は特に
欠陥が出やすい傾向があるようです。

実際の工場の現場で、
「ベテランの職人さんはうまく溶接できるけど、
一般社員は、半自動溶接がうまくできなくて困っている」・・
という事を良く耳にします。

そんな訳ですので、
先輩・上司の方、経営者の方は、
ぜひ、社員の方々が困っていないか話を聞いてみてくださいね。


このEC300なら、超ベテランの職人さんの手を借りずに、
ごく普通の技術者さんたちでも溶接欠陥を出さず、
安定した品質の溶接が可能になります。

もちろん、普通の鋼板も、ステンレス鋼もOK!

歪は出にくいし超高張力鋼板の溶接でも強度はバッチリ
溶接部分の錆は出ない、SUS、バネ鋼までくっつく・・
イイみたいですよ!


マイナス面も言っておきますね。
難点は・・ちょっと価格が高いこと。

だけど、ずーっとこれから先の溶接品質に不安を抱えながら・
あるいは溶接し直しの手間・・
歪抜きの手間を考えれば・・

どんどん増えている「超高張力鋼板」採用の自動車と部位・・

だから、多少高くても、
この商品を紹介した工場の方は、ほとんど購入してくれます。


そんなに良いもの・・売れるものですから、
近々、弊社のネットショップでも販売する事にします。

ちなみに、数の理論かメーカーからの距離か・・
某社の販売価格よりも少しお安いですよ!

ネットショップよりも先に価格等、詳しく聞きたいという方は・・

           ↓  ↓  ↓

 ****************************************
 <鈑金塗装の機械・材料・塗料・工具・副資材なら・・>
  株式会社ケンテックス
  営業スタッフ一同
  〒224-0043 神奈川県 横浜市 都筑区 折本町 354
  TEL: 045-474-0805 FAX: 045-474-0824

スポンサーサイト

| @ 安心の設備と材料 | 17時49分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。